無料で、そして自力で展示会ブース レイアウトができる3D CAD

資本の少ない小規模事業者だからこそ、展示会ブースに、何を展示して、どのように展示するか?はしっかりと準備したいもの。

そんな小規模事業者にこそ、大変役立つ、無料の 3D CAD をご紹介します。

Sketchup

上記 Sketchup 文字をクリックすると、そのサイトに移動します。

例えば、「大きなパネルを作ったつもりだったのに、展示会場で展示してみたら、以外に、小さかった。」などの経験をお持ちの会社様は、この 3D CAD で、しっかりとレイアウトを作成して、シミュレーションしてみては、いかがでしょうか?

下は、当社が、今年 2017年6月に東京ビッグサイトで開催される機械要素技術展に出展する為に、この 3D CAD で、レイアウトを行った時のものです。

備考

  • 当投稿では、使用方法などは説明していません。
    ダウンロード方法、利用方法を説明しているサイトもしくは動画はたくさんありますので、そちらを参照してください。
  • 上記掲載は、Sketchfab というサイトを利用して、Sketchup で作成した図面を掲載しています。こちらも無料で掲載が可能ですが、レイアウト確認を社内のみで実施する場合は、この Sketchfab への掲載は必要ありません。
  • Sketchup Sketchfab とも、無料で利用できる機能に制限があります。
    ウェブ掲載時の、画像データの容量を小さくするため、上記の 3D 図面は、Sketchup で作成した図面から、かなりの情報を削除して掲載しています。
    Sketchup では、もっと丁寧な、図面を作成することができるので、十分に、展示ブースのシミュレーションが可能です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です